マクロ全体のタイムアウトを指定するのが「!TIMEOUT_MACRO」です。時間になったらマクロを強制終了します。
SET !TIMEOUT_MACRO 秒数

使用例「マクロのタイムアウト時間を1秒に指定する」

VERSION BUILD=8300326 RECORDER=FX
SET !TIMEOUT_MACRO 1
TAB T=1
URL GOTO=http://imacros.doorblog.jp/
TAG POS=1 TYPE=A ATTR=TXT:iMacrosの使い方徹底解説