マクロの進行の間に数秒待たせたい時に使用します。実際に使用するのはONDOWNLOADとの組み合わせです()。
WAIT SECONDS=n

使用例「3秒間待たせる」

VERSION BUILD=8240212 RECORDER=FX
WAIT SECONDS=3
TAB T=1
URL GOTO=http://imacros.doorblog.jp/